利用方法

施設を利用する団体・個人は、最初に利用登録を行う必要があります。
所定の用紙に記入し受付までご提出ください。以後は、電話、 窓口への直接の申込みで予約を受け付けます。
※利用が終わったら利用報告票を必ず提出してお帰りください。

 

 

【利用対象者・対象団体】
利用できるのは、地域活動ネットワークに登録し、次の要件を満たす個人や団体です。
公益活動に関する打合せや、情報収集・発信、交流、相談、作業の場としてご利用ください。
【1】自主的・自立的な活動であること。
【2】営利を目的としていない活動であること。
【3】公益的な活動であること。

 

※趣味や娯楽、スポーツ・レクリエーションなどの活動でも、不特定多数の利益につながる場合は、公益性があるものと判断します。
※営利目的、宗教的、政治的な活動は対象となりません。
※公益活動以外の個人的な勉強、読書などには利用できません。


これまでの活動(取り組み)を思い出して、これからどう歩んでいくのかを考えたり、活動の改善を目的に定期的に「ふりかえり」を継続しましょう。

曼荼羅チャート

プロ野球大谷選手の目標達成用紙についてはこちらを参考にしてください。
(エクセルでダウンロードができます)
http://mr-newsman.com/archives/4393.html

ダウンロード
PDFファイルはこちらからダウンロードしてください。
曼荼羅チャート.pdf
PDFファイル 60.4 KB